コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京文化会館 とうきょうぶんかかいかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京文化会館
とうきょうぶんかかいかん

東京都台東区上野恩賜公園内にある文化施設。前川国男代表作の一つ。1961年竣工。地下 2階,地上 4階。コンクリート打ち放しの独立柱とそれによって支えられた大ひさしが,垂直性と水平性の対比を生み出すとともに,大ホールや小ホールといった各機能を統合している。大ホールは六角形平面をもち,音響面での評価が高い。ロビーやホワイエ空間は,林立する独立柱,ブルーの天井とライト,落ち葉模様の床タイルなどあたかも上野の森が連続するように配慮されている。また,ホール内部の装飾,彫刻,造園などのデザインがこの建築の空間をよりいっそう豊かなものにしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

東京文化会館

東京都台東区にある文化会館。1961年開館。大ホールの座席数は約2300席。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

東京文化会館
とうきょうぶんかかいかん

東京都台東(たいとう)区上野公園にあり、音楽文化を中心とする総合施設。東京都の開都五百年祭の記念事業の一つとして1959年(昭和34)起工、61年に「東京音楽祭」をもって開場した。設計は前川国男。音楽・オペラ・舞踊などの振興と国際交流を図ることを目的とし、内外のオーケストラ、オペラ、バレエをはじめ、一流の芸術家の公演が行われている。大ホール(客席数2303、車椅子(いす)14)、小ホール(客席数649、車椅子4)のほか、練習室、公開の音楽資料室などの設備をもつ。会館独自の企画事業として、都民合唱コンクール、都民コンサートなど、音楽を中心とした振興事業に力が注がれている。[美山良夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の東京文化会館の言及

【近代建築】より

…第4に,前衛的建築家は近代後(ポスト・モダン)を模索し始めるが,近代初期のような連帯感は失われており,それぞれが個別に理想と方法を追求した。戦後60年代までの代表的な建築として,神奈川県立近代美術館(1951,坂倉準三),リーダーズ・ダイジェスト東京支社(1951,レーモンド),香川県庁舎(1958,高松,丹下健三),東京文化会館(1961,前川国男),国立屋内総合競技場(1964,丹下健三),国立京都国際会館(1966,大谷幸夫),霞が関ビル(1968,山下寿郎設計事務所)などが挙げられよう。
[日本的伝統と近代建築]
 ヨーロッパにおける近代建築は,19世紀までの伝統の継承の上に展開したのではなく,むしろそれからの意識的な断絶を標榜しつつ成立した。…

※「東京文化会館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

東京文化会館の関連キーワードチャイコフスキー記念東京バレエ団クリスチャン ツィメルマン東京ニューシティ管弦楽団パトリック デュポン東京シンフォニエッタ東京都交響楽団東京都台東区前川 国男井形 景紀大賀典雄上野公園遠山一行村田匡弥前川國男横山不学大高正人車椅子三善晃加古隆平林剛

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京文化会館の関連情報