コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松陰神社 ショウインジンジャ

デジタル大辞泉の解説

しょういん‐じんじゃ【松陰神社】

東京都世田谷区にある神社。祭神は吉田松陰明治15年(1882)松陰が葬られた地に創建
山口県萩市にある神社。祭神は吉田松陰。明治40年(1907)松陰の誕生地に創建。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

松陰神社

東京都世田谷区にある神社。1882年創祀。祭神幕末思想家、吉田松陰。松陰の墓がある。

松陰神社

山口県萩市にある神社。祭神は吉田矩方命(よしだのりかたのみこと)(吉田松陰)。1890年、松下村塾の改修時に作られた小さな祠が起源。その後伊藤博文ら松下村塾出身者の創建運動により、1907年に神社建立の許可がおり、正式な神社となる。境内に残る松下村塾は国指定史跡、かつ世界文化遺産。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しょういんじんじゃ【松陰神社】

東京都世田谷区にあり,幕末の志士吉田松陰をまつる。松陰は長州の萩に生まれ,松下村塾(しようかそんじゆく)で多くの門人を育成したが,安政大獄に連座して1859年(安政6),30歳の若さで処刑され,遺骸は門人の手で小塚原回向院の下屋敷常行庵に葬られた。のち荏原郡若林村(現在地)に改葬され,82年,墓の側に創建されたのが当社である。府社に列せられた。松陰命日の10月27日を例祭日とする。なお萩市椿東の松下村塾の旧地にも松陰神社がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しょういんじんじゃ【松陰神社】

吉田松陰をまつる神社。
山口県萩市にある神社。1907年(明治40)松下村塾舎跡に建てられた。
東京都世田谷区にある神社。1882年(明治15)創立。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

松陰神社の関連キーワード東京都世田谷区若林吉田松陰幽囚の旧宅東京都世田谷区伊藤博文旧宅頼三樹三郎山口県萩市創立

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松陰神社の関連情報