(読み)セン

  • 漢字項目

デジタル大辞泉の解説

管や穴、また瓶などの口をふさぐもの。「ビール瓶の」「耳にをする」
水道管などの開閉装置。コック。「消火」「ガス
常用漢字] [音]セン(呉)(漢)
管や穴の口をふさぐもの。「栓塞(せんそく)血栓密栓
管の先などに取り付けた開閉装置。「音栓給水栓消火栓

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 物の穴にさしこんで、その物が動かないようにするもの。くぎの類。〔易林本節用集(1597)〕
② 容器などの口にさしこんで、中身がもれず、また外から異物が入らないようにするもの。〔羅葡日辞書(1595)〕
※内地雑居未来之夢(1886)〈坪内逍遙〉七「flask(フラスコ)の栓(セン)などが抜たるにあらずや」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のの言及

【ハリギリ(針桐)】より

…材は良質で有用な環孔材で,心材は淡黄褐色,辺材は淡黄白色。もっぱら栓と呼ばれ,合板,建具,家具,器具材として広く用いられ,楽器,車両や船舶の内装,彫刻などにも用いられる。若葉は食用となる。…

※「栓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android