コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セン

デジタル大辞泉の解説

せん【栓】

管や穴、また瓶などの口をふさぐもの。「ビール瓶の」「耳にをする」
水道管などの開閉装置。コック。「消火」「ガス

せん【栓】[漢字項目]

常用漢字] [音]セン(呉)(漢)
管や穴の口をふさぐもの。「栓塞(せんそく)血栓密栓
管の先などに取り付けた開閉装置。「音栓給水栓消火栓

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せん【栓】

瓶などの口に詰めて、中身がこぼれないようにするもの。ふた。また、ものの穴をふさぐもの。 「ビールの-」 「 -を抜く」 「耳に-をする」
ガス管などの出口につけて流れを調節したり、止めたりする装置。コック。
建築で、材の継ぎ目などに差し込んでふさぎ止める木くぎ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のの言及

【ハリギリ(針桐)】より

…材は良質で有用な環孔材で,心材は淡黄褐色,辺材は淡黄白色。もっぱら栓と呼ばれ,合板,建具,家具,器具材として広く用いられ,楽器,車両や船舶の内装,彫刻などにも用いられる。若葉は食用となる。…

※「栓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

栓の関連キーワードレジストレーションコークスクリューミキシングバルブ急性動脈閉塞症ドレーンコッククロージャー古塔の地下牢多発性脳梗塞イヤプラグ耳当・耳璫コルク抜きシネレシスビスマリスTACE押し回しビール瓶混合水栓コロップシズラー水漏れ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栓の関連情報