コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水虫 ミズムシ

デジタル大辞泉の解説

みず‐むし〔みづ‐〕【水虫】

白癬菌(はくせんきん)などの皮膚糸状菌が足の指の間や足の裏に感染して起こる皮膚の病気。小水疱(すいほう)ができたり、皮膚が白くふやけてむけたり、ただれたりし、かゆみが強い。汗疱状(かんぽうじょう)白癬水瘡(みずくさ)。足白癬 夏》白癬

㋐ミズムシ科の昆虫。池沼にすみ、体長約1センチ。体は暗黄色で、黒色の縞がある。
㋑半翅(はんし)目ミズムシ科の昆虫の総称。水生。体は長楕円形で背面は平たく、長くオール状の遊泳に適する脚をもつ。灯火にも飛来する。ふうせんむし。 夏》
等脚目ミズムシ科の節足動物。池・溝・水田などにすむ。体形はワラジムシに似て、体長約1センチ、黒茶色で、七対の足がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

水虫【みずむし】

汗疱状白癬(かんぽうじょうはくせん)とも。手足の白癬菌感染症で,足底,足の縁などに小水疱を多発するもの(水疱型),指の間の皮膚が白くふやけ,糜爛(びらん)を生じるもの(趾間糜爛型),足底や手掌の角質が増殖し,肥厚するもの(角化型)の3型に分類される。
→関連項目トリコマイシン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みずむし【水虫 athlete’s foot】

皮膚真菌症の一つ。足に真菌(いわゆるカビ)の一種である皮膚糸状菌が感染して発症する皮膚疾患の俗称で,医学的には足白癬(そくはくせん)tinea pedisあるいは汗疱状白癬という。手や爪の白癬に対しても手水,爪水虫と呼ばれることもある。水虫は世界中に広くみられるが,高温多湿の日本では頻度が高く,重要な皮膚疾患の一つである。長時間靴下や靴の着用を余儀なくされる生活に罹患率は高く,一種の文明病の性格も有しているといえる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

みずむし【水虫】

カメムシ目ミズムシ科の水生昆虫。体長約10ミリメートル。体は小判形で脚が長く、後脚は櫂かい状となり遊泳に適する。黄褐色の地に黒縞がある。池沼にすむ。九州以北の日本と朝鮮半島・中国東北部に分布。ミズムシ科の総称ともされる。
等脚目ミズムシ科の甲殻類。体長約10ミリメートル。体はほぼ長方形で一一体節よりなり、七対の付属肢をもつ。日本各地の池沼の水草の間などに見られる。
白癬菌による皮膚病の一。主として足の指の間や足の裏にでき、小水疱疹・ただれ・角質化などの形で現れる。かゆみが強く、一般に症状は夏に激しく、冬は軽い。汗疱状白癬の俗称。 [季] 夏。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水虫
みずむし

汗疱状白癬」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

水虫
みずむし

汗疱(かんぽう)状白癬(はくせん)の俗称で、手のひらや足の裏、足の指の間などに皮膚糸状菌(カビの一種)が感染しておこる皮膚病。小水疱を生じ皮がはがれる小水疱型、足の裏の皮膚が厚く硬くなり皮がはがれる角化型、および足の指の間が白くふやけて皮がはがれたりただれたりする趾間(しかん)型がある。[野波英一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

水虫 (ミズムシ)

学名:Asellus hilgendorfii
動物。水生動物(節足動物)

水虫 (ミズムシ)

学名:Sigara distanti
動物。ミズムシ科の昆虫

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

世界大百科事典内の水虫の言及

【掌蹠膿疱症】より

…まれにひじ頭,ひざ,頭髪部に紅斑落屑性の変化が出ることがある。水虫(足白癬)や膿疱性乾癬,稽留性肢端皮膚炎などとも類似するので注意を要する。治療としては,病因とみなしうる疾患があれば,まず原疾患に対する治療を行い,次いでステロイド外用療法を主体に行うが,完治するのは難しく,慢性化する。…

※「水虫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

水虫の関連キーワードみずむしなどの治療薬グリセオフルビンスイッチOTC薬ラミシールATナフチオメート水虫/タムシバリオチン岩瀬 順三サリチル酸スクワレンカキドオシ黒田征太郎マイセリン掌蹠膿疱症野口照久皮膚生菌朝鮮半島水生昆虫股部白癬濁河温泉

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水虫の関連情報