コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永嘉四霊 えいかしれい Yong-jia si-ling

2件 の用語解説(永嘉四霊の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

永嘉四霊
えいかしれい
Yong-jia si-ling

中国,南宋の趙師秀翁巻徐照徐きの総称。ともに永嘉 (浙江省) 出身の詩人で,別名に霊の字を含むところからこう呼ばれる。共通して無官もしくは小官の身であり,唐詩を宗として,その日常生活を淡泊に詠じた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

えいかしれい【永嘉四霊 Yŏng jiā sì líng】

中国,南宋時代,13世紀の初頭に活躍した4人の詩人をいう。4人とも永嘉(浙江省永嘉県)の人であり,字号に霊の字を含むから永嘉四霊と称された。すなわち,徐照(?‐1211,字は霊暉),徐璣(1162‐1214,号は霊淵),翁巻(生没年不明,字は霊舒),趙師秀(?‐1219?,号は霊秀)の4人である。徐璣と趙師秀は仕官の経験をもつが,微官であり,徐照と翁巻は終生野に在った。民間詩人の最初に位置しており,いわゆる〈江湖派〉の先駆となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

永嘉四霊の関連キーワード趙昌砧青磁秦九韶戴進宅磨勝賀直翁楊輝算法李迪初頭李安忠

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone