コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢内 さわうち

2件 の用語解説(沢内の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沢内
さわうち

岩手県南西部,西和賀町北部の旧村域。和賀川上流域に位置する。奥羽山脈の山懐にいだかれ,真昼山地の東麓にあり,西は秋田県に接する。 1889年村制。 2005年湯田町と合体して西和賀町となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

沢内
さわうち

岩手県南西部、和賀(わが)郡にあった旧村名(沢内村(むら))。現在は西和賀(にしわが)町の北部を占める地域。2005年(平成17)同郡湯田(ゆだ)町と合併して西和賀町となった。秋田県に接する奥羽山脈中の山村であるが、旧村域の中央部には和賀川上流がつくる沢内盆地がある。江戸時代は新町に沢内代官所が置かれ、沢内甚句に「沢内三千石お米の出どこ」と歌われたように、南部藩の隠し田として重要であった。現在は米作のほか、林業、山菜加工、畜産が行われる。ブルドーザーによる除雪でバス運行を図る豪雪地帯であるが、老人医療費無料化、生活習慣病(成人病)総合検診などが行われてきた。重要有形民俗文化財のまたぎ資料を集めた碧祥寺(へきしょうじ)博物館がある。[川本忠平]
『高橋子績著『沢内風土記』(1976・沢内村郷土史研究会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沢内の関連キーワード岩手県和賀郡西和賀町上野々岩手県和賀郡西和賀町甲子岩手県和賀郡西和賀町川尻岩手県和賀郡西和賀町左草岩手県和賀郡西和賀町杉名畑岩手県和賀郡西和賀町巣郷岩手県和賀郡西和賀町湯川岩手県和賀郡西和賀町湯田岩手県和賀郡西和賀町湯本岩手県和賀郡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沢内の関連情報