コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津打治兵衛(2世) つうちじへえにせい

1件 の用語解説(津打治兵衛(2世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

津打治兵衛(2世)
つうちじへえにせい

[生]天和3(1683)
[没]宝暦10(1760).1.20. 江戸
江戸時代中期の歌舞伎作者。姓は「つうつ」とも伝えられる。別号太鼓堂,泥築 (どろつく) ,鈍通。俳名英子。元禄 16~17 (1703~04) 年頃襲名。宝永7 (1710) 年『一心二河白道』が出世作。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

津打治兵衛(2世)の関連キーワード算額伊藤梅宇ウォルトンフェリペ虚栗八百屋お七世継曽我義経堂おさん・茂兵衛其角

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone