コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流動電位 リュウドウデンイ

2件 の用語解説(流動電位の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りゅうどう‐でんい〔リウドウデンヰ〕【流動電位】

固体面に接する流体が動くとき、面に沿って生じる電位差ガラス毛細管の中に水を流すと、管の両端に電位差が生じる。界面動電現象の一つ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

りゅうどうでんい【流動電位 streaming potential】

液体に水圧をかけて毛細管内を流すとき,毛細管の両端に生ずる電位差。これは毛細管と液体の界面に電気二重層を生じ,たとえば毛細管側が負,液体が正に帯電している場合には,流動が起これば,液体の正電荷が流れの方向に運ばれ,電流が流れる。したがって管の両端に電位差を生じたことになる。流動電位電気浸透の逆現象であり,誘起電圧の方向も液流に対し電気浸透の場合と逆になる。流動電位の測定からζ‐電位の値が比較的高精度で求められ,界面における電荷分布を知るための重要な手がかりを与える。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の流動電位の言及

【界面電気現象】より

…また隔膜などの多孔質膜を通して液を流動させると,膜の両面に電位差を生ずる。この電位差を流動電位と呼ぶ。さらにコロイド粒子を重力によって沈降させたり,遠心力によって強制沈降させるときに液の上下に生ずる電位差を沈降電位(またはドルン効果)と呼ぶ。…

※「流動電位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone