コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海中公園 カイチュウコウエン

5件 の用語解説(海中公園の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かいちゅう‐こうえん〔‐コウヱン〕【海中公園】

海域公園

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

海中公園【かいちゅうこうえん】

海中景観を主とし,海上・陸上景観の探勝,学術観察,自然保護を目的とする公園。1954年オーストラリアクイーンズランド東海岸を世界初の海中公園に指定,1962年の第1回世界国立公園会議で各国が設定するという勧告を採択。
→関連項目海域公園国立公園竜串

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かいちゅうこうえん【海中公園】

海中の景観の維持,資源の保護,海洋についての調査・研究や教育およびレクリエーションのための一般の利用などに資する目的で区画された自然公園。世界的にみると,1962年の第1回世界国立公園会議(シアトル)で海中公園設定の勧告が採択されてから,各国でその設置が考えられるようになった。しかし1950年代にオーストラリアでクイーンズランド東海岸グレートバリアリーフを中心とした海域が指定されたのが,本格的な海中公園の最初である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

かいちゅうこうえん【海中公園】

海岸・海中の自然の保護、景観の維持および調査・研究や一般の観賞に資する目的で、国立公園・国定公園の海面内に設けられた自然公園。吉野熊野国立公園内の串本海中公園など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

海中公園
かいちゅうこうえん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の海中公園の言及

【公園】より

…自然公園のうち都道府県立自然公園は,都道府県によって管理されている公園で,昭和初期以降に国立公園の指定と並行して設けられた地域制の自然公園である。1970年には海中や海底の自然を保護し,一般の観賞に資するために,国立公園,国定公園区域の海域に海中公園地区が設けられた。とくに環境問題は今日の社会的課題であり,93年に制定された環境基本法の精神にのっとって自然公園等の事業も新たな公共事業として位置づけられるようになった。…

【国立公園】より

…国定公園は国立公園に比肩する優れた自然景観を保護するものであるが,一方では自然景観が特に傑出していなくとも,大都市に近接し,野外休養地として高い価値をもつものも指定されている。なお,国立公園と国定公園区域の海面内に,海中の景観を維持するために,海中公園地区が指定されている。国立公園や国定公園の指定に当たって,環境庁長官は自然環境保全審議会の意見を聴くことが必要とされている。…

※「海中公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海中公園の関連情報