コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清福 セイフク

デジタル大辞泉の解説

せい‐ふく【清福】

清らかな幸福。精神的な幸福。
「僕のおとう様がうらやましがって、あれが―というものじゃと言うておられた」〈鴎外ヰタ‐セクスアリス
手紙文で、相手の幸福を祝っていう語。「御清福をお祈り申し上げます」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

せいふく【清福】

福島の日本酒。酒名は、児童文学者・巌谷小波から贈られた句「清らかに梅も笑うやの門」に由来。蔵元の「鷺酒造店」は明治21年(1888)創業。所在地はいわき市植田町中央。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

せいふく【清福】

けがれのない幸福。精神的な幸福。
手紙文で、相手の幸福を祝っていう語。 「御-をお祈り申し上げます」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

清福の関連キーワード嶋上郡衙跡手紙文御清福

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android