コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コウ

9件 の用語解説(幸の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こう〔カウ〕【幸】

さいわい。幸福。「か不幸か誰もいない」

こう【幸】[漢字項目]

[音]コウ(カウ)(漢) [訓]さいわい さち しあわせ みゆき
学習漢字]3年
運がよい。さいわい。「幸運幸甚幸福多幸薄幸不幸
(「」の代用字)思いがけない幸い。「射幸心
かわいがる。気に入られる。「幸臣/寵幸(ちょうこう)
天子・天皇の外出。みゆき。「行幸御幸巡幸臨幸
[名のり]さい・さき・たか・たつ・とみ・とも・ひで・むら・ゆき・よし
[難読]幸先(さいさき)御幸(みゆき)

さいわい〔さいはひ〕【幸】

神奈川県川崎市の区名。区内の幸町(さいわいちょう)(もと御幸村(みゆきむら))より命名。

さき【幸】

さいわい。幸福。さち。
「ますらをの心思ほゆ大君の命(みこと)の―を聞けば貴み」〈・四〇九五〉

さち【幸】

海や山でとれる食物。獲物。収穫。「海の、山の
しあわせ。幸福。さいわい。「あれと祈る」
獲物をとる道具。また、それがもつ霊力。
「各(おのおの)―を相易(あひか)へて用ゐむ」〈・上〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こう【幸】

さいわい。しあわせ。
[句項目]

さき【幸】

さいわい。繁栄。 「大君の命の-の聞けば貴み/万葉集 4094

さち【幸】

自然からとれる産物。獲物。収穫。 「山の-海の-」
さいわい。しあわせ。幸福。 「 -多かれと祈る」
獲物をとる道具。 「おのおの-を相易へて用ゐむ/古事記

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

幸の関連情報