コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満州文字 まんしゅうもじManchu script

3件 の用語解説(満州文字の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

満州文字
まんしゅうもじ
Manchu script

満州語の文献に用いられている文字。1632年にダハイ(達海)が太宗ホンタイジ(皇太極)の命によってつくった,いわゆる有圏点満州文字をさす。モンゴル文字に「◦」や「ヽ」をつけて満州語の音を正確に表せるように改良したもので,音素文字ではあるが一語は続けて書き表し,同音の字が語頭,語中,語末で字形を異にすることがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

まんしゅう‐もじ〔マンシウ‐〕【満州文字】

満州族満州語の表記に用いてきた音素文字。清(しん)の太祖の時にモンゴル文字を応用することになり、2代太宗の時にこれらの文字に丸や点を付するなどの改良をして成立。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まんしゅうもじ【満州文字】

満州語の表記に用いられてきた音素文字。清の太祖のとき、蒙古もうこ文字を応用して表記したのに始まり、二代太宗のとき、これらの文字に圏点を付すなどの改良を加えて成立。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の満州文字の言及

【満州語】より

…シベ族の総人口は4万4000(1978)であるが,そのうちシベ語を使う新疆のシベ人は2万余りである。満州語には,口語と満州文字で書く文語とがある。
[特徴]
 満州語の音韻については,文語によってみると,同一の語幹のなかに,通常は,aとəがともにあらわれることはなく,またoとəがともにあらわれることもない。…

※「満州文字」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

満州文字の関連キーワード概数小林沙弥香日雇労働者古川聡高木美帆国営昭和記念公園長期脳死脳死と虐待ユナイテッド航空静岡駅前地下街ガス爆発事故

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone