コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煮込み(読み)ニコミ

デジタル大辞泉の解説

に‐こみ【煮込み】

煮汁を十分に入れて長時間弱火で煮ること。また、そのもの。「煮込みうどん」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にこみ【煮込み】

煮込んだ料理。 「 -うどん」 「もつ-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の煮込みの言及

【牛鍋】より

…それが東西ともにほぼ〈すき焼〉の呼称に統一されるようになったのは,大正期のことだという。牛なべは煮ながら食べる料理であるが,あらかじめ煮たものを供する場合は〈煮込み〉と呼び,これは街頭でもひさがれた。この煮込みをどんぶり飯にかけたものが〈牛どん〉である。…

※「煮込み」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

煮込みの関連情報