コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

従兄弟煮 イトコニ

3件 の用語解説(従兄弟煮の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いとこ‐に【従弟煮】

小豆・牛蒡(ごぼう)・芋・カボチャなどを、堅いものから順に入れ、醤油か味噌で味をつけた煮物。おいおい(甥々)めいめい(姪々)に煮るという洒落(しゃれ)から、また、野菜ばかりを煮るところからの名という。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

いとこに【従兄弟煮】

あずきと、いも類・ごぼう・大根などの野菜、豆腐などをかたくて煮えにくいものから順に入れ、みそやしょうゆで調味した煮物。あずき以外の材料や味つけは地方によりさまざまなものがある。◇材料をおいおい(甥)、めいめい(姪)に入れるからとも、野菜だけを煮るため、近親関係にあるからともいわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

いとこに【従兄弟煮】

小豆・ごぼう・大根・豆腐などを煮えにくいものから順に入れて、味噌で味付けした料理。 〔「追い追い煮る」に「甥々」を掛けた洒落という〕

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の従兄弟煮の言及

【日本料理】より

…ところが日本の料理人たちは,それに肴物としての役割を果たさせようとしてくふうをこらした。古くから日本人には気のきいたしゃれや軽口を秀句と呼んでかっさいする風があり,そうした秀句好きの風潮に便乗して,例えば〈従兄弟煮(いとこに)〉とか〈天竺(てんじく)みそ〉といった名をつけて供したのである。前者はアズキ,ゴボウ,サトイモ,ダイコン,豆腐,焼きグリなどをみそ煮にしたもの,後者はトウガラシで口が焼けそうななめみそである。…

※「従兄弟煮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

従兄弟煮の関連キーワード集め汁狸汁地野菜大根葉虫矢鱈漬秋野菜あずきの日ゴボウアザミ従兄弟汁千六本/繊六本

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone