コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熨斗袋 のしぶくろ

3件 の用語解説(熨斗袋の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熨斗袋
のしぶくろ

熨斗,水引きがつけてあったり,または印刷してある紙の袋で,主として金銭を贈るときに用いるものをさしていう。いわゆる「のし」を添えることが贈答の風習のなかで一般化したのは近世以降のことで,これは祝儀の食品としての熨斗鮑 (あわび) のやりとりが形式化し,次いで熨斗包み形が進物の際の装飾となったことに始った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

のし‐ぶくろ【熨斗袋】

熨斗水引(みずひき)をつけるか、またはそれを印刷した紙袋。祝儀などに用いる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

のしぶくろ【熨斗袋】

熨斗と水引をつけるか印刷してある袋。祝儀を贈るときに金銭を中に入れる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の熨斗袋の言及

【祝儀】より

…本来は祝いの儀式のことあるが,現在ではその際に贈る祝意を表した金品,さらには芸人,芸者,職人あるいは使用人,給仕などに与える心付けを指し,熨斗(のし)をつけ水引を掛けた祝儀袋(熨斗袋)に包んで贈る。今日でも,地方の農村などには祝儀不祝儀と称し,祝儀をとくに婚礼およびその祝いの金品の意に用いているところもある(不祝儀は葬式,香奠)が,一般には御祝儀にあずかると称して正規の報酬とは別にその労をねぎらい謝意を表して贈る心付けのことを指す場合が多い。…

※「熨斗袋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

熨斗袋の関連キーワード鮑熨斗黒水引熨斗糸熨斗紙熨斗付け水引幕蕨熨斗組付け熨斗をつけてやる熨斗と水引

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

熨斗袋の関連情報