瑞穂区(読み)みずほ

  • みずほく〔みづほ〕
  • 瑞穂〔区〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

愛知県西部,名古屋市のほぼ中央部に位置する区。 1944年区制。西部丘陵地は住宅地区,東部の沖積三角州は工業地区,その中間は工業,商業,住宅の混在地。大学をはじめ学校が多く,瑞穂公園には,プール,野球場,サッカー場,ラグビー場など各種のスポーツ競技施設が整備されている。工業地区には木材プラグミシン・電子機器,ガラスなどの大工場のほか自動車関係の事業所,修理工場が多い。大曲輪貝塚 (国指定史跡) は縄文時代早期から弥生時代後期の遺跡で,人とイヌの埋葬例で知られる。面積 11.22km2人口 10万5357(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android