コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生蕎麦 キソバ

デジタル大辞泉の解説

き‐そば【生蕎麦】

そば粉だけで打ったそば。また、小麦粉などの混ぜものが少ないそば。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

きそば【生蕎麦】

つなぎの小麦粉を混ぜずに、そば粉だけで作ったそば。また、単にそばをいうこともある。◇江戸時代、そばの普及に伴い、小麦粉を混ぜて作ったそばに質の低下したものが増えると、高級店ではそば粉だけで打つ「生そば」を看板とした。こんにちでは、そば粉だけで作ったそばをいうほか、粉の配合にかかわらず、そば店ののれん・看板などに、一般的に用いる。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

きそば【生蕎麦】

純粋なそば粉を用い、ほんの少量のつなぎを加えただけのそば。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

生蕎麦の関連キーワード生蕎麦[なまそば]つなぎ

生蕎麦の関連情報