コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田園交響楽 デンエンコウキョウガク

デジタル大辞泉の解説

でんえんこうきょうがく〔デンヱンカウキヤウガク〕【田園交響楽】

《原題、〈フランス〉La Symphonie pastoraleジードの小説。1919年刊。盲目少女と育て親である牧師夫妻およびその息子を主要人物に、少女をめぐる愛と信仰の確執を描く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

でんえんこうきょうがく【田園交響楽】

ジードの小説。1919年刊。盲目の少女の養い親である牧師とその息子との、少女をめぐる愛と信仰の確執が、やがて手術により開眼した少女を自殺に追いつめるまでを描く。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

田園交響楽
でんえんこうきょうがく
La Symphonie pastorale

フランスの作家アンドレ・ジッドの中編小説。1919年発表。主人公の牧師は身寄りのない盲目の少女を引き取って養育しているうちに、少女に愛を覚えてついに肉体を所有する。牧師の感化で人生を美しいものと信じていた少女は、手術で開眼して現実を見るや、自分の罪を悟って自殺する。第一次世界大戦中、福音(ふくいん)書に読みふけったジッドは、キリストのことばのなかには戒律や禁止はない、キリストの教えているものはひたすら愛であると解釈したが、この自由解釈は挫折(ざせつ)した。だが少女が牧師の息子によって改宗させられなかったら自殺しなかったのではないか、いいかえれば、少女はカトリック的な罪悪感の犠牲になったのではないか、という疑問も提出している。[新庄嘉章]
『『田園交響楽』(川口篤訳・岩波文庫/神西清訳・新潮文庫)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

田園交響楽の関連キーワードモルガン(Michèle Morgan)ジッド(André Gide)ジャン ドラノアM. モルガン小田切 みきP. ボスト新庄嘉章心理小説ドラノワモルガン佐山 亮養い親レシ

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田園交響楽の関連情報