コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

僅僅 キンキン

2件 の用語解説(僅僅の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きん‐きん【僅僅】

[副]数量が非常に少ないさま。わずかに。「僅僅三名の出席者しかいない」
[ト・タル][文][形動タリ]ごくわずかであるさま。
「―たる一冊子に過ぎずと雖(いえども)」〈日本教育史略〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんきん【僅僅】

( トタル ) [文] 形動タリ 
わずかなさま。ほんの少しであるさま。 「 -たる賄賂の為めに忽ち其讒言を容れ/世路日記 香水
( 副 )
に同じ。 「創業後-二年の経営としては/思出の記 蘆花

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone