コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皆既食 かいきしょくtotal eclipse

翻訳|total eclipse

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

皆既食
かいきしょく
total eclipse

日食の際に,地球上の一地点から見て,太陽が完全に月の向うに隠れる現象 (地球上の他の場所から見れば部分食) 。月食の場合は,月が完全に地球の本影の中に入ることをいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

皆既食【かいきしょく】

では太陽の本体(光球)が月で隠される現象。月食では月の全面が地球の本に入る現象。太陽や月の輝きが完全に消えた瞬間(食既)から再び輝き始める瞬間(生光)までを皆既という。
→関連項目金環食日食

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かいきしょく【皆既食 total eclipse】

太陽の本体(光球)が月に完全に覆われる既日食と,月全体が地球の本影内に入って暗くなる皆既月食とを総称する。皆日食では,月の本影が地上に達していて,この本影の中に入った観測者からのみコロナを見ることができるが,皆既月食では,月を見ることのできるどの地点からも同じ状況の月食の現象が観測される。継続時間は,日食では長くても6~7分であるが,月食では約2時間である。月が地球の半影に入ると,少しは暗くなるが月食とは呼ばない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の皆既食の言及

【食】より

… 第1は,遮へい天体のために観測者の視線が遮られて対象天体(図の天体A)が見えなくなる現象で,月が太陽を隠す日食,月が星を隠す星食,内惑星の太陽面通過,連星系の起こす食変光などが例である。この場合,観測者の位置によって対象天体の見え方が異なるのが特徴で,観測者が半影内にあるとき部分食,本影内にあるとき皆既食,偽本影内にあるとき金環食となる。 第2は,光源天体(図の天体A)とこの光源天体の光を受けて輝く天体との間に遮へい天体が入り,そのために対象天体に光が届かなくなる現象で,月が地球の影に入る月食,衛星が主惑星の影に入る食や主惑星に影を落とす現象などが該当する。…

※「皆既食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

皆既食の関連キーワード部分食・部分蝕紅炎[太陽]太陽観測装置ハンプトン日食・日蝕サロス周期金環日食第二接触蝕え尽く第三接触年代学中心食食分影帯

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android