コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目を覚ます メヲサマス

デジタル大辞泉の解説

目(め)を覚ま・す

眠りから起きる。目覚める。
迷っている状態から正しい状態に戻す。「父の死が彼の―・した」
何かがきっかけとなり、それまで気づかなかった自分の性質などを自覚する。「母性愛が―・す」
びっくりする。
「台所の有様、―・しける」〈浮・永代蔵・二〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

めをさます【目を覚ます】

眠りからさめる。
迷いや誤りを自覚し、本来あるべき状態になる。 「事実を知れば彼も-・すだろう」
抑えられていた感情などが、何かをきっかけに動き始める。 「冒険心が-・す」
驚く。びっくりする。 「この人も只人にはおはせざりけりとて人-・す/義経記 3

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

目を覚ますの関連情報