コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直路 ジキロ

デジタル大辞泉の解説

じき‐ろ〔ヂキ‐〕【直路】

直道(じきどう)1」に同じ。

ただ‐じ〔‐ぢ〕【直路/道】

《古くは「ただち」》
目的の所へまっすぐ行く道。
「妹に逢はむと―から我は来つれど」〈・二六一八〉
物事の正しい筋道や、なりゆき。
「しかと―はしらねども」〈浄・花洛受法記〉

ちょく‐ろ【直路】

まっすぐな道。また、二点間の最短の道。
「西洋より東洋に航する所の―」〈村田文夫・西洋聞見録〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すぐじ【直路】

まっすぐな道。また、まっすぐに行くこと。すぐみち。 「横山町を-に/安愚楽鍋 魯文

ちょくろ【直路】

まっすぐな道。直道。

ひたみち【直路】

( 名 )
まっすぐに続く道。すぐ道。 「しか号なづくるゆゑは、ゆききの道…相続ければ-のこころをとりて名となせり/常陸風土記」
まっすぐな線状のもの。ひとすじ。 「ただ-の煙とや見し/和泉式部集」
( 形動ナリ )
いちずなさま。ひたすら。 「よろづのあはれを思し捨てて、-に出でたち給ふ/源氏 賢木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

直路の関連キーワード奈良時代(年表)常陸風土記大野東人松田直兄八田知紀増穂残口賢木魯文鑿開みち直道

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

直路の関連情報