コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石灰植物 せっかいしょくぶつcalcicole

翻訳|calcicole

世界大百科事典 第2版の解説

せっかいしょくぶつ【石灰植物 calcicole】

石灰岩地帯に多い植物。石灰岩地帯にのみ分布する石灰岩植物という狭い意味で使うこともある。石灰岩地帯にはほとんど分布しない植物を嫌石灰植物calcifugeというのに対して,好石灰植物ともいう。分布のしかたからみて,石灰植物にはイチョウシダ,クモノスシダのように石灰岩地帯には広く分布するが,それ以外ではみられず,石灰岩地帯に限られるものと,イワシデヤマシャクヤクのように石灰岩地帯に多いが他の母岩にもみられるものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android