コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神樹 シンジュ

デジタル大辞泉の解説

しん‐じゅ【神樹】

神霊が宿ると伝えられる木。神木。
神社の境内にある木。
ニガキ科の落葉高木。葉は長卵形の小葉からなる羽状複葉雌雄異株。夏、緑がかった白色の小花を多数つける。中国の原産で、明治初期に渡来。庭木にする。にわうるし。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんじゅ【神樹】

神霊が宿ると伝えられる樹木。
神社の境内にある樹木。
ニガキ科の落葉高木。中国原産。葉は羽状複葉。夏に枝の先に大きな円錐花序が出て、緑白色の小花を多数つける。雌雄異株。果実は披針形の翼果。ニワウルシ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

神樹 (サカキ)

学名:Cleyera japonica
植物。ツバキ科の常緑高木,園芸植物

神樹 (シンジュ)

学名:Ailanthus altissima
植物。ニガキ科の落葉高木,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

神樹の関連キーワードソナンダンニワウルシ大伴安麻呂争いの樹河瀬格誠シンジュ神樹照幸円錐花序披針形伝説霊木樹木庭漆神木

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神樹の関連情報