コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秧歌 ヤンコー

デジタル大辞泉の解説

ヤンコー【秧歌】

《〈中国語〉》中国漢民族民族舞踊。集団舞踊の部分と、二、三人で演じる簡単な物語の部分からなる。田植え踊りが起源といわれ、現在、中国北方の各省祝祭日などに広く行われる。秧歌(おうか)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

秧歌【おうか】

中国の民俗芸能の一つ。中国語では,ヤンゴー。田植え歌の意も。春節を中心に行われる豊穣祈願の一形式。音楽にあわせてかるく踊りながら通りを行進する第1部,広場でリズミカルな音楽にあわせて幾何学模様を描きながら集団で踊る第2部,小規模の歌舞が広場のあちこちで同時に行われる第3部からなる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ヤンコ【秧歌 yāng gē】

中国の陝西から河北,東北の北方の農村に行われた農民の祭り歌(踊りをともなう)。もともと秧歌は田植歌をさし,明代にはすでにあった。のち踊りが加わり,清代には秧歌戯という舞踏劇が形づくられた。地方により特徴は違うが,鑼鼓(らこ)に合わせて,扇子,手ぬぐいなどを小道具に,歌い舞う素朴な歌舞である。抗日戦争期に延安を中心とする解放区で,毛沢東の《文芸講話》の路線にもとづいて,旧秧歌に手を加え,革命的内容を盛り込んだ秧歌劇が創出された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

おうか【秧歌】

ヤンコ

ヤンコ【秧歌】

〔中国語〕
中国の田植え歌。農閑期の娯楽として中国北方の農村に流行した。秧歌おうか

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

秧歌
おうか

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の秧歌の言及

【歌謡】より

…人によっては,小令の中に宋に大いに流行した詞を含める場合もある。現代の中国社会の歌謡の代表としては,農村における踏歌の一種である〈ヤンコ(秧歌)〉がよく知られている。人間の生活が続くかぎり,永遠に歌謡文芸は,新しい形態をとりながら流行し続けるものであるが,中国にあっては,新たな流行歌謡が,新文芸の詩を誕生させてゆくという現象が,古代から今日に至るまで,一貫して示される。…

※「秧歌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

秧歌の関連キーワードヤンコ(秧歌)中国演劇農閑期白毛女話劇