コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本住大夫(7世) たけもとすみたゆう[ななせい]

1件 の用語解説(竹本住大夫(7世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竹本住大夫(7世)
たけもとすみたゆう[ななせい]

[生]1924.10.28.
義太夫節の太夫。本名岸本欣一。6世竹本住大夫の養子。1946年 2世豊竹古靭太夫(のちの山城少掾)に入門。竹本古住太夫,9世竹本文字太夫を経て,1985年 7世を襲名。時代世話がかったものに特色を発揮する。1989年重要無形文化財保持者人間国宝)に認定された。1998年日本芸術院賞受賞。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

竹本住大夫(7世)の関連キーワード高校野球父を売る子フランス映画甲子園球場リニューアル阪神甲子園球場リニューアル金大中オリンピックギュムリコフカサンクト・ペテルブルク

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone