コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本源大夫(9代) たけもと げんだゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹本源大夫(9代) たけもと-げんだゆう

1932-2015 昭和後期-平成時代の浄瑠璃(じょうるり)太夫。
昭和7年2月14日生まれ。初代鶴沢藤蔵の長男。義太夫節。4代竹本織大夫(のち8代竹本綱大夫)に入門。昭和21年初舞台。38年5代竹本織大夫を襲名。父が相三味線をつとめた。平成6年「切場(きりば)語り」にすすみ,8年9代綱大夫を襲名。15年芸術院賞。19年人間国宝。23年9代竹本源大夫を襲名。26年引退。平成27年7月20日死去。83歳。大阪府出身。大阪府立航空高工卒。本名は尾崎忠男。初名は竹本織の大夫。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

竹本源大夫(9代)の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄緑友利恵佐藤健五所平之助マキノ雅広[各個指定]工芸技術部門片野莉乃

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone