素っ裸(読み)スッパダカ

デジタル大辞泉の解説

すっ‐ぱだか【素っ裸】

衣類を何も身につけていないこと。まるはだか。まっぱだか。「素っ裸で泳ぐ」
財産などをすっかりなくして身一つになること。「倒産して素っ裸になる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すっぱだか【素っ裸】

〔「すっ」は接頭語〕
衣類を何も身に着けていない、全くのはだか。まるはだか。まっぱだか。あかはだか。 「 -になる」
財産などをすべて失って身一つになってしまうこと。裸一貫。 「もう一度-になってやり直す」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

素っ裸の関連情報