コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身一つ ミヒトツ

デジタル大辞泉の解説

み‐ひとつ【身一つ】

自分のからだだけであること。また、自分ひとりだけであること。「身一つで上京する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みひとつ【身一つ】

体一つ。自分一人。 「 -で家出する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

身一つの関連キーワード肥の国(火の国)匹如身・単己手と身になる小倉百人一首おおぐま座長篠の戦い後水尾天皇徒手空拳在原業平何として身すがら大江千里本歌取り九州地方独創性雲の梯円周率雲隠る素っ裸朝露の

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

身一つの関連情報