コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総勘定元帳 そうかんじょうもとちょう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

総勘定元帳

勘定科目ごとに、それぞれの集計を記した帳簿のこと。資産、負債、資本、収益、費用を記した仕訳帳から、一定期間分を転記して、勘定科目ごとに借方貸方を整理して作成する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

そうかんじょう‐もとちょう〔ソウカンヂヤウもとチヤウ〕【総勘定元帳】

簿記で、すべての勘定口座を網羅した帳簿。標準式と残高式とがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

総勘定元帳【そうかんじょうもとちょう】

取引を各勘定科目別に組織的に記録・計算するための会計帳簿仕訳帳からの転記によって記帳される。取引量の増大,勘定口座の増加に対応して,各種の補助元帳を設けることにより,総勘定元帳のほとんどの勘定は補助元帳の記帳結果を統轄した統制勘定となる。
→関連項目会計帳簿元帳

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

事業再生用語集の解説

総勘定元帳

勘定科目ごとに、仕訳を整理した帳簿のことで、使用している勘定科目ごとに存在するもの。

出典 (株)セントラル総合研究所事業再生用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

そうかんじょうもとちょう【総勘定元帳】

簿記で、その企業のすべての勘定を記録する元帳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

総勘定元帳
そうかんじょうもとちょう
general ledger

企業体の資産,負債,資本,収益,費用に属する勘定が多数になると,すべてを一つの勘定体系のもとで処理するのが困難となるため,同じ性質の勘定を集合して一つの勘定のもとに集めて単一の勘定として処理しなければならなくなるが,このように統括した勘定を総勘定元帳という。たとえば得意先別人名諸勘定を統合して売掛金勘定にするなどで,この場合得意先別人名勘定は得意先元帳において処理されるが,このような元帳を総勘定元帳に対して補助元帳という。これと同様の処理は買掛金勘定,積送品勘定などにおいても生じる。財務諸表の作成も総勘定元帳の記録を基礎として行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の総勘定元帳の言及

【決算】より

…勘定は,各価値種類別に(現金,商品,受取手形など),それに見合った名称が与えられ(現金勘定,商品勘定,受取手形勘定など),これを勘定科目と呼んでいる。したがって特定の勘定科目の付された勘定が多数設定されるが,このような計算の単位としての勘定を収容する帳簿を,元帳あるいは総勘定元帳と名づける。かくて元帳の勘定記録は,企業内に生起したいっさいの取引の分析結果が収録されることになる。…

【帳簿】より

…補助元帳としてこのほかに,固定資産台帳(備品台帳,機械台帳,土地台帳など),原材料有高帳,商品有高帳,製品有高帳,販売費元帳,一般管理費元帳,工場経費元帳などが利用される。なお補助元帳を設けるとき,従前の元帳を総勘定元帳とか一般元帳と呼び両者を区別する。 帳簿組織は,記録目的,業種,企業規模,記帳の合理化等によっていろいろの形態をもつことになる。…

※「総勘定元帳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

総勘定元帳の関連キーワード貸借対照表損益計算書現金出納帳商業帳簿帳簿組織商業簿記要約勘定損益勘定銀行簿記補助帳簿主要簿簿記

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android