コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耳川の戦 みみかわのたたかい

2件 の用語解説(耳川の戦の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

耳川の戦【みみかわのたたかい】

天正6年(1578年)11月12日に日向国高(たか)城(現宮崎県木城町)から耳川(同県北部の主要河川)にかけての地で行われた島津氏大友氏との合戦。〈高城・耳川の戦〉ともいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みみかわのたたかい【耳川の戦】

1578年(天正6)11月12日に日向国高城(たかじよう)(現,宮崎県北諸県郡高城町)をめぐって行われた大友氏と島津氏の決戦。薩摩・大隅両国の大名島津義久は,77年末に隣国最有力の大名で大友氏と同盟関係にある伊東氏を日向から駆逐した。その結果大友被官で豊後国境近くの県(あがた)(現,延岡市内)を握る土持親成が島津被官になり,日向守護職をもつ大友氏の被官米良氏らが日向で孤立することになった。このため大友義統(よしむね)は翌年2月日向攻撃,つまり島津氏との対決を決意した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

耳川の戦の関連キーワード丸山城アビス朝尼子勝久高橋鑑種御館の乱世田谷ボロ市敷島製パン尼子勝久千宗旦ハーベー

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone