人吉(読み)ヒトヨシ

大辞林 第三版の解説

ひとよし【人吉】

熊本県南部、人吉盆地にある市。江戸時代、相良氏の城下町。球磨くま川に臨み、温泉もある。製材・醸造・繊維業などが発達。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひとよし【人吉】

熊本県南部の地名。江戸時代、相良氏二万二千石の城下町、八代まで下る球磨川水運の河港として発展。球磨焼酎醸造がさかん。JR肥薩線、くま川鉄道(旧湯前線)が通じる。昭和一七年(一九四二)市制。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

人吉の関連情報