コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨写 リンシャ

デジタル大辞泉の解説

りん‐しゃ【臨写】

[名](スル)原本や手本を見て字や絵などをかき写すこと。「名筆を臨写する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りんしゃ【臨写】

( 名 ) スル
手本を見て書くこと。臨書。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の臨写の言及

【臨摹】より

…中国で模写の一方法をいう。模写にはさまざまな方法があるが,臨とは原物をかたわらに置き,その形勢を写すやり方,臨写ともいう。摹とは原物の上に薄紙を置き透写(すきうつ)しする方法をいう。…

※「臨写」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

臨写の関連キーワード倫・凜・吝・悋・林・淋・燐・綸・臨・躙・輪・鈴・隣・鱗臨模・臨摹冷泉為恭古画備考孫過庭影写本楽毅論十七帖祝允明手本名筆原本写本鍾繇法帖臨摹臨本臨書

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android