コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由が丘 じゆうがおか

2件 の用語解説(自由が丘の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由が丘
じゆうがおか

東京都目黒区南端の地区。東急電鉄東横線,大井町線の連絡駅自由が丘駅の北部に 1930年代以降開発された代表的な郊外住宅地で,地名はこの地に住んだ舞踊家の草分け石井漠の命名によるという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

自由が丘
じゆうがおか

東京都目黒区南端の地区。1965年(昭和40)以前は自由ヶ丘と記した。東京急行電鉄東横線・同大井町線との交点にある自由が丘駅を中心とする。雑木林と畑の続く起伏のある武蔵野(むさしの)台地にあり、高級住宅地として、昭和初期に開かれたころ、舞踊家石井漠(ばく)が命名したといわれる。さらに手塚岸衛(てづかきしえ)による自由教育を目ざした自由ヶ丘学園が開設されるに至り、東京急行電鉄が駅名として採用、ついで1932年(昭和7)町名としても採用された。とくに駅周辺は、若い人々に親しまれる中心商店街として発展している。[沢田 清]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自由が丘の関連キーワード東京都目黒区大橋東京都目黒区上目黒東京都目黒区五本木東京都目黒区中根東京都目黒区中目黒東京都目黒区東山東京都目黒区三田東京都目黒区南東京都目黒区目黒東京都目黒区目黒本町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone