興部町(読み)おこっぺ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

興部〔町〕
おこっぺ

北海道北東部,オホーツク海にのぞむ町。北西部は北見山地東麓にあたり,町域の 70%を山林や原野が占める。 1951年町制。地名はアイヌ語のオウコッペ (川尻の合流するところの意) に由来。江戸時代からの漁業根拠地。 1898年石川,高知両県からの入植によって開けた。酪農が盛んで,乳製品工場が立地。水産業は沙留 (さるる) 港を基地に,サケ,マス,ホタテガイケガニを漁獲する。海岸沿いに国道 238号線が通り,239号線で名寄市と結ばれる。面積 362.54km2。人口 3909(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

興部町の関連情報