くたに(読み)クタニ

大辞林 第三版の解説

くたに

〔「くだに」とも〕
植物の名。リンドウの別名ともボタンの別名ともいう。 「なでしこ・薔薇そうび・-などやうの花/源氏 乙女

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

苦胆 (クダン)

植物。ボタン科の落葉低木,園芸植物,薬用植物。ボタンの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

く‐たん【苦胆】

〘名〙
① 胆汁。〔日葡辞書(1603‐04)〕
② (比喩的に) つらい思いをさせるもの。苦痛。苦汁
※信心録(ヒイデスの導師)(1592)三「トガ ヲ ヲカス タビゴト ニ cutan(クタン) ヲ ノマセ タテマツル モノ ワ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

くたにの関連情報