コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

落果 らっかfruit drop; fruit abscission

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

落果
らっか
fruit drop; fruit abscission

果実が生育中に母樹から落ちること。落果には物理的障害,病虫害,薬害などによるものと,生理的落果とがある。生理的落の原因は,果柄部に離層が生じ,細胞が互いに離れる結果である。物理的落果のうち幼果時期を早期落果,発育なかば以後を後期落果,収穫直前を成熟前落果という。早期落果は不受精めしべの不完全,胚の発育停止などによる。後期,成熟前落果は低温や木の栄養状態などによることが多い。梅雨期に多い生理的落果は曇天,降雨による光合成の低下がおもな原因。オーキシン類 (α-ナフタリン酢酸,p-クロロフェノキシ酢酸など) は落果の防止に用いられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

らっ‐か〔ラククワ〕【落果】

[名](スル)果実が成熟前に枝から落ちること。また、その果実。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

らっか【落果 fruit drop】

果実が発育の途中で落ちること。多くの果樹では,開花後,受粉,受精が行われ,胚が発育を開始すると,花の一部分(子房壁や花床など)が肥大を始めて果実となる。しかし,開いた花の中で果実として収穫されるのはほんの一部分で,大部分は病虫害や強風などによるほか,種々の生理的原因によって落果する。生理的な落果は開花後1~2ヵ月までと収穫直前に多い。開花直後の落果はめしべの機能が不完全だったり,受粉,受精が行われなかったために起こる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

らっか【落果】

( 名 ) スル
果実が木から落ちること。また、その果実。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

落果
らっか

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

落果の関連キーワードカキノヘタムシガ(柿蔕虫蛾)完熟マンゴー「太陽のタマゴ」エチレン(植物ホルモン)プラムポックスウイルスケミカル・コントロールジューンドロップグレープフルーツカキノヘタムシ植物生長調節剤クサギカメムシ植物成長調整剤アブシジン酸アブシシン酸柿の蔕虫蛾ナツミカンマルチングフユサンゴ環状剝皮イチジク果樹園芸

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

落果の関連情報