蜻蛉草(読み)トンボソウ

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

蜻蛉草 (アキズバナ・トンボグサ)

植物。ツユクサ科の一年草,薬用植物。ツユクサの別称

蜻蛉草 (トンボグサ)

植物。カタバミ科の多年草,薬用植物。カタバミの別称

蜻蛉草 (トンボグサ)

植物。キンポウゲ科の多年草,薬用植物。ヒメウズの別称

蜻蛉草 (トンボグサ)

植物。カヤツリグサ科の一年草。カヤツリグサの別称

蜻蛉草 (トンボソウ)

学名:Platanthera ussuriensis
植物。ラン科の多年草

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android