コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤い月

デジタル大辞泉プラスの解説

赤い月

2004年公開の日本映画。監督・脚色降旗康男、原作:なかにし礼による同名小説、脚色:井上由美子。出演:常盤貴子、伊勢谷友介香川照之、布袋寅泰、大杉漣ほか。敗戦後の満州で強く生きる女性の姿を描く。

赤い月

NHKのテレビドラマ「少年ドラマシリーズ」の作品のひとつ。放映は1977年4月~1977年5月。原作:松本清張推理小説高校殺人事件』。脚本:岩間芳樹。出演:高野浩之、小松方正ほか。親友の死の謎に迫ろうとする高校生の姿を描く。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

あかいつき【赤い月】

なかにし礼による小説。自身の満州からの引揚げ体験を題材にした作品で、平成13年(2001)刊行。本作を原作とするドラマや映画が制作されたほか、平成17年(2005)自身の脚色により舞台化。脚本は「戯曲赤い月」として同年出版された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

赤い月の関連キーワードヘルベルト カウフマン魔界戦記ディスガイア大河内 常平長谷川博己城土井大智佐藤ひづる金時むすこ伊藤幸純鮫島満博石丸椎菜内谷正文反田孝幸綜合文化鈴木弘秋石川治雄後藤俊樹石橋徹郎上田桃子川辺邦弘浜田光人

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤い月の関連情報