コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身体障害 シンタイショウガイ

デジタル大辞泉の解説

しんたい‐しょうがい〔‐シヤウガイ〕【身体障害】

視覚・聴覚肢体などの、身体機能に障害がある状態。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

身体障害

 身体の運動機能一部に障害のあること.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しんたいしょうがい【身体障害】

疾病や事故などによって,身体に障害をもつこと。
[障害の三つのレベル]
 障害の概念には三つのレベルがある。すなわち,機能障害(恒久的損傷)impairment,能力障害disability,およびハンディキャップ(社会的不利)handicapの三つである。疾病外傷などが生じたとき,身体に損傷を受けるが,この病理学的変化は自然に,あるいは治療医学の助けをかりて完全に回復するのが普通である。しかし場合によっては,この損傷が残ってしまうことがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しんたいしょうがい【身体障害】

視覚・聴覚・四肢および体幹・言語・内臓などの身体的機能の障害の総称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

身体障害の関連キーワード身体障害者デイサービスclover mark労働者災害補償責任保険身体障害者補助犬法lift bus身体障害者福祉法自立支援医療制度障害者雇用促進法バリアフリー住宅身体障害者手帳身体障害者犬法アビリンピックFESPICケア付き住宅障害者マーク福祉タクシー四つ葉マークハートビル法世帯更生資金メディケア

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

身体障害の関連情報