軍旅(読み)ぐんりょ

精選版 日本国語大辞典「軍旅」の解説

ぐん‐りょ【軍旅】

〘名〙 (「」「」ともに兵士の集団のこと。周代、軍は一万二千五百人、旅は五百人)
軍隊の編成。軍の人数。兵士。軍勢
※律(718)六議「能整軍旅
※平家(13C前)六「数万の軍旅は、堂上堂下に次(なみ)居たれ共」 〔周礼‐地官・保氏〕
② 軍隊を動かすこと。いくさ。戦争
※保元(1220頃か)序「はかりごとを軍旅にめぐらすといへ共」 〔論語‐衛霊公〕
③ 百人で編制した軍隊。その長を旅帥という。
④ (「旅」を、旅をする意に解したもの) 遠征する軍勢。〔日葡辞書(1603‐04)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android