コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シン

デジタル大辞泉の解説

しん【×軫】

二十八宿の一。南方の第七宿。(からす)座の主部にあたる。みつかけぼし。軫宿

しん【軫】[漢字項目]

[音]シン(呉)(漢)
憂える。悲しむ。「軫悼(しんとう)・軫念
[名のり]うし

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しん【軫】

牛車ぎつしやの床縛とこしばりの上にある横木。
七弦琴の糸巻の部分。
二十八宿の一。南方の星宿。軫宿。みつかけぼし。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

軫の関連キーワード首・頸・頚・領・襟ハン ヘジンみつかけ星終戦の詔勅矢田堀鴻合従連衡上柳牧斎七弦琴兼六園黄興牛車糸巻横木星宿宸念聖宗烏座転手提琴

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

軫の関連情報