コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逃れる/遁れる ノガレル

デジタル大辞泉の解説

のが・れる【逃れる/×遁れる】

[動ラ下一][文]のが・る[ラ下二]
危険や不快を避けて遠くに身を置く。「俗世を―・れる」「難を―・れる」
自分にとって好ましくない状態になるのを回避する。「責任を―・れる」「罪を―・れる」
逃げる用法

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

逃れる/遁れるの関連キーワード天の作せる孼は猶違くべし自ら作せる孼は逭るべからず言い抜ける・言抜ける背に腹はかえられぬフットピープル蜥蜴の尻尾切り新マルサス主義ホットマネー網の目を潜るベイトボールシェルター避り所無し鵜川の小鮎言い拵える三界の首枷難民認定切抜ける二重難民作り替え言抜ける免疫機構

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android