コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連呼 レンコ

デジタル大辞泉の解説

れん‐こ【連呼】

[名](スル)同じ言葉を何度も繰り返して大声で言うこと。「スローガンを連呼する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

れんこ【連呼】

( 名 ) スル
同じ言葉を続けて何度も大声で言うこと。 「候補者の名前を-する」
一つの単語、特にその語構成要素の中で、つづけて発音されること。 「同音の-によって生じた『ぢ』『づ』」 〔現代仮名遣いでは「ちぢむ」「つづく」などのように、同音の連呼によって生じた「ぢ」「づ」は「ぢ」「づ」を用いて書くとしている〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

連呼の関連キーワード練・鍊・廉・恋・憐・戀・攣・斂・煉・練・聯・蓮・連・錬コマーシャル・ソングリコールの住民投票シュプレヒコールヘイトスピーチ表音式仮名遣いspamメール現代かなづかいスパムメール吉田サラダ長滝 一雄迷惑メールスローガン選挙運動ものいいカバディ前畑秀子仮名遣い例時作法空中戦

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

連呼の関連情報