コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連邦取引委員会 れんぽうとりひきいいんかい Federal Trade Commission; FTC

3件 の用語解説(連邦取引委員会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連邦取引委員会
れんぽうとりひきいいんかい
Federal Trade Commission; FTC

1914年9月 26日に制定されたアメリカ連邦取引委員会法に基づいて設けられた委員会。不公正な競争方法の防止と独占禁止法に違反した会社の調査をおもな任務とする。委員は5人,委員会は超党派の機関とし,同じ政党に属する者が3人以上委員となることはできない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

れんぽうとりひきいいんかい【連邦取引委員会 Federal Trade Commission】

アメリカ合衆国政府の独立した行政機関であり,1914年制定の連邦取引委員会法によって設立された。FTCと略称する。連邦取引委員会は大統領が上院の同意を得て任命する5人の委員によって構成される(うち1人が委員長)。委員の任期は7年で,委員の3人以上が同一の政党に所属することは禁じられている。同委員会の主要な機能は次の3点である。(1)司法省の独占禁止課と協力して,独占や,価格の固定化と差別化のような取引を拘束する商行為と慣行を排除する法律(クレートン法など)を執行する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

連邦取引委員会
れんぽうとりひきいいんかい
Federal Trade Commission

アメリカで反トラスト法(アメリカの独占禁止あるいは公正取引維持法の総称)が守られているかどうかを監視する独立性の高い政府機関。不公正競争の防止、反トラスト法違反の審査・審判、消費者保護などを担当している。略称FTC。石油、金融、鉄道などの分野で大企業の寡占が進んだため、健全な企業競争を促進して庶民の利益を守る目的で、1914年にアメリカ連邦取引委員会法に基づき、商務省から独立するかたちで設置された。1947年(昭和22)に発足した日本の公正取引委員会モデルである。連邦取引委員会は委員長を含む5人の委員(任期7年)で構成する合議制組織である。委員は上院の承認を経て、大統領が任命する。委員のうち、同じ政党のメンバーは3人以内とされており、他の職業との兼務はできない。不法行為などがあった場合を除き、委員はその意に反して罷免されることはなく、委員会は職務行使にあたっての独立性を認められている。
 連邦取引委員会はM&A(買収・合併)の審査、誇大広告の取締りなども行う。違反行為の疑いがある場合には、自ら審査し、審判手続きを経て、排除措置を命ずることができるほか、司法権の発動を要請できる。連邦取引員会の審判に不服がある場合、連邦控訴裁判所に取消訴訟を起こすことができる。また連邦取引委員会法第18条に基づき、不公正な取引慣行などを規制する権限をもつ。これにより、訪問販売におけるクーリング・オフに関する規制や、テレマーケティング販売規制などの消費者取引に関する規制を制定している。また、たばこ表示法などの消費者保護法令を執行している。
 これまでに連邦取引委員会は、アメリカ半導体メーカーのインテルや検索型広告サービス大手のグーグルに対し、反競争的行為や反トラスト法違反の疑いがあるとして争ったことがある。日本企業では、アメリカ任天堂の家庭用ゲーム機の販売方法が反トラスト法に抵触するとされたほか、自動車部品メーカーの系列取引などが問題視された。[矢野 武]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

連邦取引委員会の関連キーワードアンクルサムアングロアメリカ北アメリカアメリカン合衆国ネブラスカ亜米利加アメリカ連合国アメリカ合衆国最高裁判所アメリカ合衆国陸軍士官学校

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

連邦取引委員会の関連情報