コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠忌 おんき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遠忌
おんき

死者の祥月日を一周忌三周忌と重ねていって 50回忌以上の年忌になるとこれを遠忌とよぶ。 100回忌以上になると 50年ごとに遠忌を行うが,一宗の開祖や中興の祖,あるいは寺の開基などのためにとり行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

えん‐き〔ヱン‐〕【遠忌】

おんき(遠忌)」に同じ。

おん‐き〔ヲン‐〕【遠忌】

五十年忌、百年忌など、没後に長い期間を経て行われる年忌。
仏教諸宗派で、宗祖や中興の祖などの五十年忌ののち、50年ごとに遺徳を追慕して行う法会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えんき【遠忌】

おんき(遠忌) 」に同じ。

おんき【遠忌】

仏教諸宗派で、宗祖などの遺徳をたたえるため、五〇年忌以後五〇年ごとに行う法要。
一般に、一三回忌以上の、二五年忌・五〇年忌・百年忌など、遠い年忌をいう。遠年忌。えんき。遠関日。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遠忌の関連キーワード器・既・祈・亀・企・冀・几・危・喜・器・基・奇・姫・嬉・季・寄・岐・己・希・帰・幾・徽・忌・悸・愧・揮・旗・既・期・机・棄・棋・機・歸・毀・毅・気・氣・汽・畿・癸・祈・稀・窺・紀・綺・羈・肌・規・記・詭・貴・起・跪・軌・輝・飢・饑・騎・騏・驥・鬼・麾茂山 忠三郎(2代目)茂山 千作(2代目)茂山千五郎(10代)千宗左(14代)大徳寺方丈庭園大谷 光演松久 宗琳福田練石傑堂能勝叡山文庫清水 脩西村乍昔聖霊会園城寺百年忌大遠忌没後法要厳修

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遠忌の関連情報