コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

還幸祭 カンコウサイ

3件 の用語解説(還幸祭の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かんこう‐さい〔クワンカウ‐〕【還幸祭】

神幸を終えて、本社に戻った神霊を御輿(みこし)から社殿へ移す祭事。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かんこうさい【還幸祭】

神幸(しんこう)祭,渡御(とぎよ)祭に対する祭りで,御旅所へ出御(しゆつぎよ)した神霊が本社へ還幸する祭儀のこと。一般に出御の儀よりも事いそいで行われるが,むしろ還幸祭に重点をおく神社も多い。例えば,伏見稲荷大社の稲荷祭では出御の際は裏門からそっと出るが,還幸のときは正面から堂々と威儀をととのえて入御する。また,賀茂別雷神社御阿礼(みあれ)神事では山から神社に神霊を迎える真夜中の行事が神幸祭の中心をなすことや,奈良地方の神社で,祭りに先だってあらかじめ神霊が頭屋とうや)などに渡御して何日か逗留の後,祭りの当日に頭屋から神社へ還幸する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かんこうさい【還幸祭】

神幸を終えた神霊を、御輿みこしから社殿に移す祭り。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の還幸祭の言及

【御霊会】より

…上御霊,下御霊の両神社の祭礼も毎年夏秋に催された。のちには旧暦7月18日に神幸祭,神輿渡御があり,8月18日に還幸祭が行われていたが,中世の後期,応仁の乱ののちに,一時中絶した。1498年(明応7)に復興をとげ,近世になると,上下の両御霊神社ともに旧暦8月11日神幸祭があり,神輿を御旅所に納め滞留ののち,8月18日に還幸の儀式が行われた。…

【神幸祭】より

…神霊の来臨,移動を中心とする神事。渡御祭とかお旅とかお出でともいい,本社に帰るのをとくに還幸祭などともいう。日本の祭りは,神霊の出現を待ってその招迎と鎮送を基本とするので,おのずから神迎えと神送りの儀礼を伴うものが多いが,神霊の動座そのものを神威の顕現形式としてとくに重んじる場合にこれを神幸祭という。…

※「還幸祭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

還幸祭の関連キーワード御旅所神幸祭後浄め還幸剣璽渡御新香神幸新興渡御御神幸祭

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

還幸祭の関連情報