コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

付属/附属 フゾク

デジタル大辞泉の解説

ふ‐ぞく【付属/附属】

[名](スル)
主になるものに付き従っていること。また、そのもの。「会社に―する研究所」
付属学校」の略。「―の生徒」
(「付嘱」とも書く)仏語。師が弟子に教えを授け、さらに後世に伝えるよう託すること。付法。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

付属

私立大学において直系の付属高校から進学してくる学生総称受験を経験しないため偏差値的学力は劣ることが多いが、遊びや人的ネットワークなど、それ以外のキャンパス生活の知恵や経験にたけている。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

付属/附属の関連キーワードApple CD/DVD DriverApple DVD PlayerCONNECT PlayerSnipping ToolWindows IMEDVキャプチャーソフト和漢医薬学総合研究所都内の国立大付属高New YorkTextEditアタッチメント防衛医科大学校SymbolMSMonacoドライブ設定アデンダム蚕業試験場Times防衛研修所

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android