コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

隷属 レイゾク

デジタル大辞泉の解説

れい‐ぞく【隷属】

[名](スル)
他の支配を受けて、その言いなりになること。隷従。「本国に隷属する植民地」
てした。配下。部下。
「天下の武士皆其―にあらざるはなし」〈福沢文明論之概略

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

れいぞく【隷属】

( 名 ) スル
つき従って言いなりになること。 「大国に-する」
てした。部下。 「天下の武士皆其-にあらざるはなし/文明論之概略 諭吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

隷属の関連キーワード首陀・須陀・首陀羅クリエンテス新植民地主義債務奴僕制シュードラ分附百姓婦人解放分付百姓神学の婢ゲジンデエリクス被官百姓大番舎人鏡作部脇百姓ラフ族語り部猿楽座帳外れバルナ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

隷属の関連情報