コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カン

デジタル大辞泉の解説

かん【酣】[漢字項目]

[音]カン(漢) [訓]たけなわ
酒を飲んで楽しむ。「酣酔
物事のまっさかり。「酣戦

たけなわ〔たけなは〕【×酣/×闌】

[名・形動]行事・季節などが最も盛んになった時。盛りが極まって、それ以後は衰えに向かう時。また、そのようなさま。真っ盛り。真っ最中。「酒宴は今が―だ」「春―な(の)山野に遊ぶ」「齢(よわい)―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

酣の関連キーワード超音速旅客機セナンクール青木 日出雄後花園天皇内田鵜洲堀劽斎順の舞剣攷

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

酣の関連情報